医療コミュニケーションのホーム > 医療安全 > 学会・セミナー > 一般社団法人足立区医師会 平成24年度苦情対応研修会

"医療機関における苦情対応"

一般社団法人足立区医師会
平成24年度苦情対応研修会

日時
2012年2月5日(火)19:30~21:00
場所
一般社団法人足立区医師会 3階講堂
プログラム
「特定健診・特定保健指導」事業における苦情対応の重要性 足立区医師会 特定健診担当理事
久米 誠人 氏

「医療機関における苦情対応」 特定非営利活動法人 認定個人情報保護団体
医療ネットワーク支援センター 理事長

人見 祐

深澤総合法律事務所 所長
深澤 勲 氏
関連サイト
一般社団法人足立区医師会ホームページ
概要
医師会が区(国民健康保険保険者)より受託している特定健診・特定保健指導事業を実施する会員施設の医師、看護師、事務職を対象に、苦情対応に関する研修会が行われ、84名の方々が参加されました。

医療機関に対する苦情・クレームについては、どの施設においても対応に苦慮しているとの声が多く、近年増えている現状もあるようです。今回は、特に対応の窓口になる事務職の方々が実務で応用できるよう、対応時の心構えや事前の予防法などを、事例映像を通して分かりやすく解説。また、弁護士より法的対策として対応時のポイントについて解説するなど、院内での具体的な取組みについて紹介しました。
事例映像
・院内研修DVD - 院内トラブル対策研修(DVD)より   事例1「外来処置室での点滴をめぐる患者と看護師のトラブル」
  事例2「混雑する救急外来で医師の対応をめぐるトラブル」
一般社団法人足立区医師会 平成24年度医療安全研修会 一般社団法人足立区医師会 平成24年度医療安全研修会 一般社団法人足立区医師会 平成24年度医療安全研修会 一般社団法人足立区医師会 平成24年度医療安全研修会 一般社団法人足立区医師会 平成24年度医療安全研修会

医療安全推進セミナー 一覧

ふるさと・きずな維持・再生支援事業「震災の教訓を伝えるプロジェクト」 東日本大震災発災10年復興発信事業 心の復興 ふるさと福島 手書きでありがとう 東日本大震災から学ぶ!震災の教訓を語る防災教育プロジェクト「ぼうさいはみんなのおもいやりから DVD」 東日本大震災・避難者支援情報提供サイト 私たちは今ここに ウェルフェアデザインコンテスト 業務中断カード 生活再建支援拠点 県外避難者への相談・交流・説明会事業

認定個人情報保護団体特定非営利活動法人

医療ネットワーク支援センターは、医療と市民を結ぶ 「医療コミュニケーション」 を支援します。

新宿オフィス 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-15-1-412 | 電話 03-6911-0582 | FAX 03-6911-0581 | EMAIL contact@medical-bank.org

医療IT

  • WEB会議
  • ウェブサイト
  • システム