2023年10月25日

校外学習支援 ~岡山市立後楽館高等学校~

202310月24日(火)岡山市立後楽館高等学校

卒業後は看護や美容、保育などの大学や専門学校を目指す高校2年生に向け、医師・患者・看護師の関係や、何か行動を起こすときの「誰のために・何のために」という目的を持つ重要性についてお話いたしました。

【学生からの感想】
・学びになったこと:現代はうつとか心の病気が注目されるようになってきたので人をすごく大切にしなけ
          ればいけないということを学びました。
          自分たちが出来ることやれることが分かり今後につなげたいと思った。
          今はIQだけでなく、EQ(心の知能指数)が大切。生きる力をつけようと思った。

・印象に残ったこと:学業で培う知識や情報だけでなく、経験・洞察・判断力を使い、適切な判断を下すこ
          とが必要だとわかりました。
          単純な理由だとしてもやりたいこと、好きなことをやる。
          患者の視点に立つことが大切。

・その他感想   :人生の中で大切なことや、考え方を知れてたくさん学べた。
          人として大事なことを多く学べた。
          みんな笑ってて楽しい雰囲気になってて素敵な会だった。